ガンになったらすること。

2018年07月18日

自律神経につよい

東広島の整体 笑凛庵の笑凛です。

 

ガンになったらどうするか?

これはガンになる前に考えておいたほうが良い気がする。

 

私の場合は、自覚症状が耐えられない場合を除いては、

検査は受けない方針。

 

「早期発見」より「手遅れで発見」でいいんじゃないかと思っています。

 

早期発見でよくなる人もいれば、早期発見したばかりに、

抗がん剤や放射線の副作用で、弱り切ってなくなるというケースもある。

どちらがよいかは、いちがいには言えない。

肝心なのは、自分の方針を決めておくということ。

 

笑凛庵のお客さんには看護師の方が多いので、

よく聞いてみるんです。

「早期発見で入院された方はどうなってますか?」

そしたら、

「元気に入院して、治療が始まったら、いっきによわって、気の毒な感じになる」

と答える人が多いですね。

 

そのまま治療を受けなかったら、いまも元気に生きているはず。

 

そんなケースも多々ある。

 

なので、がんを治す作戦を自分の頭でよく考えてほしいと思います。

 

作戦として一番良いのは、

①治った人を探す

②治った人に秘訣を聞く。

 

それが一番、シンプルでよいと思います。

 

 



東広島市の整体院 笑凛庵の施術の流れ

  1. 受付

    初めての方は受付の際問診票にお名前等をご記入いただきます。

  2. 問診

    現在のお悩みを確認し、電磁波測定器で体内にたまっている電気を測定します。

  3. 施術

    まずは、体内にたまっている静電気を外に逃がし、一人ひとりに合わせた整体施術を行います。

  4. お会計

    お会計が済まれましたら、本日は終了です。
    お大事になさってください。

続けて通いましょう!