足の裏(かかと)が痛い

2019年12月7日

自律神経につよい東広島の整体 

笑凛庵の笑凛です。

 

足の裏が痛いというは足底筋膜炎といわれています。

あなたは、朝起きてすぐの着地から痛くなったり、

仕事中にだんだんと痛みがつよくなったりしているかもしれません。

 

すぐに治るかなと思ってほおっておいてもいっこうに治らなくて

不安になっているのではないでしょうか?

放置していてもなかなか良くならないのが、この足底筋膜炎。

 

笑凛庵ではあなたのそのお悩みを解決する治療法があります。

 

足底筋膜炎は腰の違和感を放置することで起こります。

ですから、治療は腰から、ということになります。

腰の状態が良くなると自然に足裏の痛みも改善していきます。

 

足底筋膜炎は放置すれば放置するほど、治りにくくなります。

ですから、できるだけ早い段階で施術を受けることをおすすめいたします。

 

毎日、歩かない日はありません。

一歩ごとに痛みを感じないといけないというのはおつらいことと思います。

 

笑凛庵で施術を受けて、

痛みのない日々を取り戻してください。

笑凛が全力サポートお約束します。

 

ご気楽にお問い合わせくださいね。 笑凛。

 

 

 

 

 



東広島市の整体院 笑凛庵の施術の流れ

  1. 受付

    初めての方は受付の際問診票にお名前等をご記入いただきます。

  2. 問診

    現在のお悩みを確認し、現在の不調に真摯に向き合いヒアリングします。

  3. 施術

    まずは、体内にたまっている静電気を外に逃がし、一人ひとりに合わせた整体施術を行います。

  4. お会計

    お会計が済まれましたら、本日は終了です。
    お大事になさってください。