足の裏(かかと)が痛い

2019年12月7日

自律神経につよい東広島の整体 

笑凛庵の笑凛です。

 

足の裏が痛いというは足底筋膜炎といわれています。

あなたは、朝起きてすぐの着地から痛くなったり、

仕事中にだんだんと痛みがつよくなったりしているかもしれません。

 

すぐに治るかなと思ってほおっておいてもいっこうに治らなくて

不安になっているのではないでしょうか?

放置していてもなかなか良くならないのが、この足底筋膜炎。

 

笑凛庵ではあなたのそのお悩みを解決する治療法があります。

 

足底筋膜炎は腰の違和感を放置することで起こります。

ですから、治療は腰から、ということになります。

腰の状態が良くなると自然に足裏の痛みも改善していきます。

 

足底筋膜炎は放置すれば放置するほど、治りにくくなります。

ですから、できるだけ早い段階で施術を受けることをおすすめいたします。

 

毎日、歩かない日はありません。

一歩ごとに痛みを感じないといけないというのはおつらいことと思います。

 

笑凛庵で施術を受けて、

痛みのない日々を取り戻してください。

笑凛が全力サポートお約束します。

 

ご気楽にお問い合わせくださいね。 笑凛。

 

 

 

 

 

突発性難聴のあなたへ

2019年12月6日

自律神経につよい

東広島の整体 笑凛庵の笑凛です。

 

これを読んでいるあなたは、突然の耳の不調に

驚き、さぞ不安になっておられると思います。

もうすでに耳鼻科に通っていらっしゃるかもしれませんね。

 

病院では、突発性難聴の場合、通常ステロイド剤を投与されます。

これで、数%の方は良くなるようなのですが、

難しいケースも多いようです。

 

笑凛庵には病院では良くならなかった難聴を改善した実績が多数あります。

 

難聴や耳鳴りといった症状というのは

極度の精神的、肉体的疲労により、

自律神経が破綻しかけたときに発生します。

 

ですから笑凛庵では自律神経が正常に戻るように施術を組み立てます。

難聴などの耳のトラブルを抱えているあなたは、

もしかしたら耳以外にも様々な体の不調を

放置しておられたのではないでしょうか。

 

様々な症状のなかでも耳の症状はいちばん最後に出てくる。

だから、良くなる時も他の症状が解決したそのあとに

最後に解決していくという形になります。

 

毎回毎回、少しづつですが前進している手ごたえを

感じながら通っていただけると思います。

ぜひご自身の身体の変化を楽しんでみてください。

 

耳の不安を抱えながらの人生はほんとに残念ですよね。

 

でも、あなたにはまだ「笑凛庵」という選択肢があるよ

ということをお伝えしたくてこの文章を書きました。

 

あなたが耳の不安を解消して、

あなたの大切な何かに全力投球できるよう

笑凛、全力サポートをお約束します。

 

ご気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

 

 

笑凛庵 施術の秘密

2019年10月5日

自律神経につよい

東広島の整体師 笑凛庵の笑凛です。

 

今回は笑凛の治療の特徴をお話したいとおもうんです。

 

私は母の病気を治してくれる最強の治療法を探すために

全国20名以上の治療名人をたずね歩いてきました。

世の中にはいろんな治療法があるんですよ、ホント。

 

そんな中、衝撃的な事実にぶちあたることになります。

 

「治療法はちがえど、同じような効果がでる」

 

これがすごく不思議なところなんですよ。

どんな治療法でもやる人がやれば、

治療はうまくいくんですよ、これが。

 

では、いったいどんな条件が満たされれば、

症状が改善するんだろう?

問題はそこね。私も必死で考えましたよ。

 

そこで私は、それぞれの治療名人に

「共通するなにか」に注目することにしたの。

そこになんらかのヒントがあるはずだから。

 

そしてついに、ついにその答えが見つかったのです!!!

「そうか、そういうことだったのか」

それに気づいた時の喜びは今でも忘れることができません。

その答えをみつけてからというもの

治療成績が以前より格段に上がっていったのです。

 

その「改善のマスターキー」ともいえるそのなにか、

これをみなさんに実はこっそりと提供しているんです。

 

笑凛の施術=「ごしんじょう療法」+「マスターキー」

式にするとこんな感じになります。

 

「ところでそのマスターキーって何なの?」

 

その答えはあなたのその症状が消えたあとに

こっそりお教えしますね。

でも良くなったらそんなことどうでもいいですよね(笑) 

 

 

 

 

 

 

パニック障害のあなたへ

2019年10月5日

自律神経に強い東広島の整体院

笑凛庵の笑凛です。

「先生にもっと早く出会いたかった!」

先日、長い間パニック障害に悩んでいらっしゃった患者さんが、
笑顔でおっしゃってくれました。

初診の時、その方は、パニック障害の症状の過酷さを
涙ながらにお話しいただき、
その時、なんとかサポートしたい!
心からそう思いました!

もし、これをお読みのあなたが、パニック障害を患っていらっしゃるなら、
あなたもずっとその苦しみから逃れるために、
さまざまな努力をされてこられたと思うんです。

そして、その苦しみを誰にもわかってもらえず、
長い間、本当につらい思いをされてきたのではないでしょうか。

いきなり心臓がドキドキして、胸がしめつけられたり、
息苦さ、めまい、生汗が出るのを感じたり、
乗り物に乗っていて、強い不安感に襲われたり、
そして、それによって、やりたいことをあきらめざるをえなかったり…。

そんなあなたに知ってほしいことがあるんです!

もうこれ以上、悩む必要はありません!
当院には、それを改善する治療法があります!

パニック障害の原因には、様々な見解がありますが、
私たちはその原因が、「自律神経」という、
意識でコントロールできない神経系の乱れだと考えています。

心臓を自分の意志で勝手に止めたり、
体温を好きなように上げ下げできないのと同じように、
自律神経はその名の通り、直接、動かせるようなものではありません。

当院では、自律神経の乱れを元に戻すための専用の機器を使って、
外部からのやさいい刺激で、神経系の働きを正常な状態にしていきます。
もちろん、痛みなどは一切ありません。

もし、あなたが、パニック障害に少しでもお悩みでしたら、

「薬やメンタルへの介入などのアプローチを一切使わずに、
 やさしい外部からの刺激で自律神経の働きを正常な状態に戻す」

当院がもっとも得意とするこの施術を通して、あなたのサポートをさせてください!

まずは一度、ご相談ください。
メール、電話どちらでも構いません。

ご連絡お待ちいたしております。

※次回は、パニック障害治療の具体的な進め方をお伝えします。

うつ病で悩んでいるあなたへ

2019年09月30日

自律神経につよい東広島の整体

笑凛庵の笑凛です。

 

この文章を読むことすらしんどいあなたへ。

読んでくれて本当にありがとう。

今までよくがんばってこられましたね。

 

あなたは、暗いトンネルから抜け出すすべをずっと探していたのではないでしょうか?

でもどうしたらよいか分からず途方にくれたこともあったでしょう。

しかしあなたは決してあきらめなかった。

そして、ついに笑凛庵までたどりついてくれた。

ほんとうにありがとう。

 

 

笑凛庵にはあなたのその悩みを解決する治療法があります。

とても不思議な治療法です。ごしんじょう療法といいます。

母の脳梗塞がきっかけでこの治療法と出会い、母を治癒に導いたこの治療法が

うつ病にとても良く効くことが分かり、わたしはうれしくて飛び上がりました。

そして、この治療法でうつ病で苦しんでいる多くの人を救ってきました

ごしんじょう療法は2本の金の棒を使います。東広島の整体院 笑凛庵の金の棒

それで、身体にたまった悪いエネルギーを抜くことで

自律神経を整えていきます。

 

「なんじゃそりゃ」

あなたがそう思うのも無理もない話。

これは今までにない新しい治療法なんですから。

「友達に『金の棒すごいんよ』と言ってみたらまったく信じてもらえんかったわ」

と以前、お客さんが笑っていたのを思い出します。

 

半信半疑でももちろん大丈夫です。

初回の施術からどんな変化があらわれるか、ぜひ体感してみて下さい。

 

あなたが「本来のあなた」を取り戻したそのあとには

どんな素敵な未来が広がっているでしょうか?

そして「ワクワク」を取り戻したあなたは、まずは何から始めるのでしょうね。

 

あなたが「あなた」に帰っていくその道を笑凛と一緒に歩いていきましょう。

 

電話でもメールでもOKですよ。

ご連絡おまちしていますね。 笑凛

  

 

 

 

 

 

妹のチョコレート嚢胞が・・・

2019年09月28日

自律神経につよい東広島の整体

笑凛庵の笑凛です。

 

「お兄ちゃん、私チョコレート嚢胞になってしもうた。」

との連絡を受けたのが2か月前。

チョコレート嚢胞というのは卵巣に腫瘍ができる女性特有の病気。

 

ところが先日、手術前の検査をうけたところ

9cmのかたまりがなんと3cmまで小さくなっていた。

妹は最初に医者に「腫瘍が自然と小さくなることはないんですか?」と聞いてみたところ、

「自然と小さくなることはない」と断言したという。

 

「私、食事に気を付けてたんです。それで嚢胞が小さくなったのはでは?」

と医者に問いかけてみたら、

「食事で小さくなることはない。自然に小さくなったんだ。」と言ったそうだ。

 

あれれ?

自然に小さくなることはないって先生いってたよね?

病院の帰り道、医者のその言葉を思い出しながら大笑いしたそうです。

 

手術は見送ることになりました。

 

 

 

 

施術中に頭痛が消える

2019年09月21日

自律神経に強い東広島の整体

笑凛庵の笑凛です。

 

施術中にあの頑固な頭痛がスーッと消えていく。

そんな体験をぜひあなたにしていただきたい。

 

長年、頭痛で苦しんでいるあなたは、今はまだ頭痛のない生活をうまくイメージできないかもしれない。無理もない話です。だって、あなたは頭痛をなんとかしようと今までにすごくがんばってこられたんですから。そりゃあロキソニンなんてできることなら飲みたくない。でもそうでもしないと家事も仕事もできゃしない。そのおつらい気持ちはすごくわかります。私もかつて頭痛に苦しんでいましたから。当院で行っている治療法を知るまでは・・・

「でも、わたし整体は何回も行ったけど結局治りませんでしたよ。」

そんな方もきっといらっしゃるとおもいます。

ですから、たった一回だけでいいのです。

笑凛の施術を受けて、

今までの整体とどれくらいちがうのか、そして

頑固な頭痛がスーッと消えていくその体験に驚いてもらいたいんです。

「えっほんとに?でもまたぶりかえすんでしょ?」

だからそうならないために

自宅ケア用の笑凛棒を無料でお配りしています。

もちろんご自宅での使い方もきちんとご説明します。

そして、当院で完治した多くは次のように教えてくれます。

実践していただくと今までにない手ごたえを実感していただけるはず。

「先生!これつかえるわ!」

 

あなたが頭痛の心配から解放された後には

どんな楽しみがまっているんでしょうか?

今までやりたかったのに我慢していたあんなことやこんなことがでれだけできるのか!

そしてひょっとしたら、あなたのその笑顔が、ご家族や仲間、周囲の人々に笑顔の輪となって拡がっていくのかもしれません。

そのために笑凛、全力サポートをお約束します。

 

電話でもメールでも結構です。

お問い合わせお待ちしています。

抗がん剤の副作用の苦痛軽減

2019年09月18日

自律神経につよい東広島の整体

笑凛庵の笑凛です。

病院で抗がん剤や放射線治療の副作用で身体が鉛のように重い、あちこちが痛い、食欲もない。このつらさを何とかする方法ないかなあ。そんなふうに考えたことはないでしょうか。笑凛庵にはその問題を解決する治療法があるんです。「ごしんじょう療法」といいます。抗がん剤や放射線治療によって、身体の電位は極端にプラスに偏っています。この治療法は、純金の2本の棒を使って体にたまっているプラスの電気を抜き去ることで電位を中和することができます。それにより、細胞ひとつひとつを活性化していくことで副作用による様々な症状を取り除いていくことができます。詳しくは「奇跡の医療」(幻冬社)をお読みくださいね。

当初、私は命にかかわる病気の人に関わる覚悟は正直なかったんですね。なのでガンの末期の人が来るとなったら、めちゃめちゃビビっていたんです。しかしそういう中でも腹をくくってやってみたところ、どのお客さんも身体が楽になって笑顔で帰っていかれたので自分でもびっくりしたんです。身体が楽になった。食欲が出てきた。身体の痛みがなくなった。そして、なにより笑顔が増えていきました。徐々に元気になっていくご自身のお身体に自信を取り戻していかれる過程を見守りながら、こんな幸せな仕事はないよなあ、と感じるようになりました。そして今更ながら自分がやっている療法のすごさがわかってきたのでした。

たった一度、施術を受けていただくだけでも確実に身体に変化が起きます。だから一回だけでいい。この治療法を試してみてほしいのです。そしてもし「あっこれいいかも」と感じていただけたなら継続して施術をうけてみてください。ひとは永久に生き続けることはできない。だからこそ生きている間は苦痛を最小限にしてご自身がもっとも大切だと思えることに時間を使ってほしいのです。そしてそのお手伝いをさせていただけるならばうれしい限りです。

実績の一例

すい臓がん末期の女性(82)のケース

こちらは病院の許可を得て病院のベッドでの施術。息子さんの最後の母親孝行のために出張しました。1回目の施術で食事がとれるようになったと、息子さんから連絡がありました。3回目の施術にいくと、なにか雰囲気が変わったなと思ったら、酸素マスクが外れていました。息子さんとのひと時の安らぎの時間を提供することができました。

胃がん末期の男性(65)のケース

東京の師匠の紹介で来店。1回目2回目と施術を終えてあまり反応が良くなくて私も心配になりました。それで「少しは良くなっていますか?もしかして全然良くなってないですか?」と聞いてみたんです。そしたら「初回の治療のあとに急におなかすいてきて、店の前にある『なか卯』で親子丼がぺろっと食べられたんです」と教えてくれました。その後はゴルフができるくらいに回復されました。

脳腫瘍の女性(75)のケース(ステージは不明)

その女性は腰痛を治しに来られたんですが、話をうかがうと、1か月後に脳腫瘍の手術を受けるとのこと。それをきいて、念のために頭もしっかり施術してみました。「手術前の検査で腫瘍が小さくなってたりして」とうっすら期待していたら、手術日に彼女から電話が。「腫瘍が小さくなっていて今回は手術受けなくてよくなりました。」これには私も腰を抜かしそうになりました。腫瘍って短期間で大きくなったり小さくなったりするんだなと認識を改めさせられた事件でしたね。ちなみに3か月後の再検査ではさらに腫瘍は小さくなっていました。それから彼女は検査前になると、毎回のように「念のため先生おねがいしますわ。」といって施術を受けにきてくれています。

 

いろんなケースがあります。その中でみなさんが共通していること。それは、身体がとても楽になるということです。身体が楽になると笑顔が増える。笑顔が増えると免疫力があがる。免疫力があがるとガンと戦える。まずは、笑凛庵の施術で楽なお身体を手に入れてください。そしてご家族を安心させてあげてください。私、笑凛、ご縁をいただいた、おひとりおひとりに全力サポートをお約束いたします。笑凛庵があなたにとって、そしてあなたを大切におもっているご家族にとって、有力な選択肢になれればうれしいです。電話でもメールでもけっこうです。ご気楽にお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

ガンのステージ4のケア

2019年09月16日

自律神経に強い整体

笑凛庵の笑凛です。

笑凛庵ではガンのケアもさせていただいております。

命がかかっているので、いつも真剣勝負。

最近、来られた、肺がんステージ4のお客様の体調の変化について書いてみたいと思います。

・ガンの骨転移による腰痛→ほぼ痛みがなくなり、散歩ができるように。

・肩の痛み→半減して服を着るのが楽になった。

・食欲がなく薬を飲むために無理やり食べていた→空腹を感じられるようになった。

・喉の違和感のため食べ物を飲み込めなかった→カレーをぺろりと食べられた。

・身体がつらくて、口数が少なかった。→治療中も笑いながら会話してくれています。

・4種類の鎮痛剤を服用→そのうち3種類をやめても問題なくなった。

 

まだ3回の施術ですが、順調に回復されています。

完全に良くなると信じて治療に取り組んでいますが、それがかなわないとしても、日々をできるだけ苦痛がなく過ごしていただければと思っています。

ガンになってしまって、病院の治療にくわえて、なにかできることないか、と考えている方の選択肢の一つになれれば幸いです。

ご気楽にお問い合わせくださいね。

 

タカダイオン

2019年04月20日

タカダイオンという器具を趣味で買ってみました。

こちらの機械はマイナスイオンを体にいれて、

プラスに偏った電位を中和してくれる働きがあります。

タカダイオンは病院での臨床結果も無数にあり、実績はすごいのです。

まだ実験中ですけど、興味がある方、お声をおかけくださいね。

IMG_0117


1 2 3 4 5 6

東広島市の整体院 笑凛庵の施術の流れ

  1. 受付

    初めての方は受付の際問診票にお名前等をご記入いただきます。

  2. 問診

    現在のお悩みを確認し、現在の不調に真摯に向き合いヒアリングします。

  3. 施術

    まずは、体内にたまっている静電気を外に逃がし、一人ひとりに合わせた整体施術を行います。

  4. お会計

    お会計が済まれましたら、本日は終了です。
    お大事になさってください。